カクテル(お酒)のレシピ・種類(分類)・作り方(技法)・道具選びから、岡山の達人バーテンダーやおすすめのショットバーまでをご紹介するCocktailとBarブログです。

カクテルdeナイト



HOME ▶酒雑学・カクテル用語

記事のサイトマップ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) |

≫ EDIT

酒の肴

酒の肴は、必ずしも魚ではないらしい。
酒を飲む時に、手軽に食べられる料理や食品、つまり、おつまみのことを言う。
ちなみに、「酒のアテ」は、酒にあてがうことが語源。
ビールに枝豆、ワインにチーズ、日本酒には、やっぱり魚がアテになる。

話はそれますが、魚の漢字は実に興味深い。

 ゆのみ

さて、問題です。何と読むでしょうか???

  01. 鱚      02. 鮗
  03. 鰤      04. 鰌
  05. 鯵      06. 鱸
  07. 鯰      08. 鰆
  09. 鰰      10. 鰈

幾つわかりましたか。

正解は・・・

  01.きす   02.このしろ  03.ぶり   04.どじょう  05.あじ
  06.すずき  07.なまず   08.さわら  09.はたはた  10.かれい

はてさて、今夜の酒の肴は何にするか。

スポンサーサイト

| 酒雑学・カクテル用語 | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

水割りワイン

ウイスキーの水割りやハイボール。美味しいですよね。
古代ギリシャでは、なんとワイン水割りが飲まれていたそうです。

なぜそうなったのかは、諸説あるみたいです。

 1. ワインが高価だったためにチビリチビリと長く、楽しんで飲むため。
 2. うわばみ(大酒飲み)が男の代名詞&ステータスで、その勇姿を見せるため。
 3. 不味い水をごまかすため。

水の他に、ハチミツや果汁、海水なども入れて飲んだそうです。

で、現在は?というと、

オーリスラリアでは、「G'PRITZTER」という、
発泡性のミネラルウォーターで割る「水割りワイン」があったり、
フランスでは、ワイン風味のミネラルウォーターもあるそうです。

強いお酒が苦手の若者が増えている日本で、これから流行るかもしれませんね。
ロックな私には、無縁ですが・・・。

▼カクテルベース

  ▶ウイスキー・ベース ▶ブランデー・ベース ▶ジン・ベース    ▶ウォッカ・ベース
  ▶ラム・ベース    ▶テキーラ・ベース  ▶リキュール・ベース ▶ワイン・ベース
  ▶その他

YAMACO YBW-9 ホームバーセット カクテルシェーカー付
YAMACO YBW-9 ホームバーセット カクテルシェーカー付

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 酒雑学・カクテル用語 | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

たんぽぽ酒

先週末、ぽかぽか陽気に誘われて、旭川(岡山)の土手につくし狩りに行きました。
去年よりすこし早めだったので、不安が頭をよぎりましたが、大丈夫でした。
ちょっとフライング気味で、数は少なかったのですが・・・

たんぽぽ

充分、おかずの一品に加わりました。

その時、たんぽぽも、ちらほら咲いていました。

「たんぽぽのお酒。この言葉を口にすると舌に夏の味がする」とは、
レイ・ブラッドベリの小説『たんぽぽのお酒』の一節。
お酒のなかにロマンと青春のほろにがさを封じ込めた少年ファンタジーの不朽の名作です。

そこで、ひとつ「たんぽぽのお酒の作り方」をご伝授しましよう。

1. 新鮮なたんぽぽを入手する。
2. 入手したタンポポと同じ量の熱湯に入れ、かき混ぜてから、ふたをして3日ほど寝かす。
3. ザルでこす。こしたものが、たんぽぽ液。
4. 砂糖(一リットルに350gが目安)、オレンジとレモンの皮、ショウガを加え、30分ほど煮出す。
5. 冷ました後、トーストパンの切れ端を浮かべて、イースト菌を乗せて、ふたをして2日ほど待つ。
6. パンを取り除き、濾過して瓶詰めをして、コルク栓を閉める。
7. 数ヶ月ほど冷暗所な貯蔵すれば出来上がり。

今年はぜひ、たんぽぽ酒づくりにチャレンジして、少年の頃の記憶を呼び起こしてみたいなあ。

たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)
(1997/08/01)
レイ ブラッドベリ

商品詳細を見る

| 酒雑学・カクテル用語 | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

世界の乾杯

「乾杯」というと、長渕剛の曲を思い浮かべます。
何度、カラオケで、結婚式で、風呂場で…歌ったことでしょう。
話は変わりますが、
外国に行くなら、現地の酒、現地の掛け声で乾杯をしたいですよね。

で、今回は、世界各国の乾杯の掛け声をリストアップしてみました。

  • アメリカ・イギリス……チアーズ
  • イタリア…………………チン・チン
  • エジプト…………………フィー・サハイタック
  • 韓国………………………コンペ
  • ギリシャ…………………イス・イジアン
  • スペイン…………………サルー
  • タイ………………………チャイヨー
  • 中国………………………カンペイ
  • デンマーク………………スコール
  • ドイツ……………………プロースト
  • ブラジル…………………サゥーヂ
  • フランス…………………ア・ヴォートゥル・サンテ
  • ロシア……………………ナ・ズダローヴィエ

カタカナ表記なので、発音がビミョーに違うかもしれません。
ご容赦くださいませ。

さてと、今夜はイタリア気分で、フランスのバカラで乾杯しましょうか。

BACCRAT ベガ オールドファッション(L)ペア 2-104-381グラス
BACCRAT ベガ  オールドファッション(L)ペア 2-104-381
BACCART(バカラ)
売り上げランキング : 16580


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 酒雑学・カクテル用語 | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

エビスビール

最近は、景気の悪さが我が家の家計にも直撃して、
自宅でビールを飲む機会が減ってしまい、
悲しいことに、第3のビールにお世話になることが多くなったが、
たまには、美味しいビールを「グビッ」と飲みたい。
ちょっとお高いエビスビールやプレミアム・モルツなんかいいなぁ。

エビスビール」は、サッポロビールのブランド名。
当初は、“大黒天さま”から命名しようとしたらしいが、
すでに、ヨコハマに“大黒ビール”があったために「えびす」になったとのこと。
ちなみに、国産ビールの新聞の一面広告の第一号は、エビスビール。

現在、生誕120年を祝って、キャンペーンを実施中!!

話はちょっと変わりますが、
本物と言えるビールとは???
ドイツの「ビール純粋令」の法律によると、
麦芽100%。つまり混ざりものなしということだそうです。
最近、わが家の顔になりつつある第3のビールは、
原材料に麦芽を使わない、ビール風味なお酒らしい。

せめてお花見ぐらいは、美味しいビールを味わおうっと。

▼カクテルベース

  ▶ウイスキー・ベース ▶ブランデー・ベース ▶ジン・ベース    ▶ウォッカ・ベース
  ▶ラム・ベース    ▶テキーラ・ベース  ▶リキュール・ベース ▶ワイン・ベース
  ▶その他

YAMACO YBW-9 ホームバーセット カクテルシェーカー付
YAMACO YBW-9 ホームバーセット カクテルシェーカー付

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 酒雑学・カクテル用語 | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 |

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。